8月29日に電話リレーサービスの制度化を考えるシンポジウム開催!

 8月29日に海外から講師を招いて、電話リレーサービスの制度化について考えるためのシンポジウムを開催します。皆様には、海外の多くの耳の聞こえない人たちの生活を支えている電話リレーサービスが、国の責任でどのように実施されているのかを知っていただき、日本における電話リレーサービスの制度化の必要性について学んで頂たければと思っております。
 是非、この機会を逃さずにご参加下さい。
 参加方法やシンポジウムの詳細については、下記のチラシをご覧ください。

※申し込みの締め切りを8月24日(金)まで延長しました。

電話リレーサービスの制度化を考えるシンポジウム
チラシと申込書をダウンロード(PDF形式)
チラシ

2018年度の学習会を地域で開催しています。内容は異なります。

カテゴリー: お知らせ パーマリンク