コロナウイルス感染症拡大の影響により困っているきこえない人たちへ

オンラインミーティングアプリ「Zoom」の使用について(参加者側)

1. Zoomとは

オンラインセミナー、オンラインミーティングを開催するためのアプリです。

(!)Skypeとの違い
・Skype→「テレビ電話のオンライン版」なので、会議参加者全員がアカウントを取得、IDを交換してグループを作る必要があります。

・Zoom→「オンラインセミナー、オンラインミーティング向けのアプリ」なので、「主催者」と「参加者」は使用できる機能が違います。「参加者」はアプリを手持ちのPC・スマホ等にダウンロードし、「主催者」から送られてくるURLをクリックすることでグループミーティングに参加できるようになります。

2. Zoom会議に必要なもの

① ウェブカメラ:Skype同様、自分の顔を写すために必要です。
② Zoomアプリ(↑「1.Zoomとは」リンクを参照)

3. Zoom会議に参加するには

●「参加者」としての操作(PC版)
①「主催者」から送られてくるURLをクリックしましょう。
Zoomアプリがインストールされます。(下記参照)

ダウンロード画面

②下記の画面が出てきたら、「コンピューターでオーディオに参加」をクリックしましょう

コンピュータで参加ボタン
Zoom Meetings を開く

③名前を入力しましょう(Zoomで表示されるユーザー名になります)

ミーティングに参加ボタン

④(もし表示が出た場合は)「コンピューターでオーディオに参加」を押します

コンピューターでオーディオに参加ボタン

⑤「主催者」にリクエストが送信されるので、承認されるまで待機しましょう

タイトルとURLをコピーしました