オンライン講演会 「ろう者が主導する災害対策」について



下記の通りオンライン講演を行うとの案内がありましたので周知いたします。
是非、参加登録してご視聴下さい。(Zoomを使います)

オンライン講演会 「ろう者が主導する災害対策」

講演会ポスター
※主催者ホームページより

日時: 2021年9月24日(金)22:00~
場所: オンライン(事前に参加登録要)
申し込みはこちらより
共催: Global Alliance for Disaster Resource Acceleration(GASRA)
Gallaudet University(ギャローデット大学)
内容: 災害や人道的支援が必要な状況において、ろう協会は重要な役割を担っています。しかし、災害調査や研修、マネージメント、災害報告においては、彼らの貢献度に光が当たりにくいのが現状です。
今回のオンライン講演会では、日本、トリニダード・トバゴ、ベトナムのろう協会の活動に焦点を当て、災害がそれぞれの国にもたらす影響や災害対策のための戦略について理解を深めていきます。それにより、ろう社会だけではなく、より多くの社会に有益な情報と社会資源を知っていただきます。
講演会での使用言語は、アメリカ手話言語、日本手話言語、トリニダード・トバゴ手話言語、ホーチミン手話言語(ベトナム)、国際手話の予定です。
講演者: 倉野直紀(全日本ろうあ連盟)
グエン・トラン・トゥイ・ティエン(ベトナムろう心理教育・応用研究センター)
ブライアン・ロドリゲス、イアン・ダーノラル(トリニダード・トバゴろう協会)
国際障害研究所のホームページより:
オンライン講演会のご案内(日本手話での案内もあります。)
ご案内の日本語訳(Googleドキュメント)

聴覚障害者災害救援中央本部の活動へ