新型コロナウイルスの相談窓口について



2020年2月19日 追記
厚生労働省はFAXに加えてメールでの相談受付を開始しました。
詳しくは こちらのページをご覧ください

 新型コロナウイルスの感染が各地で広がっており、厚生労働省は今後、都道府県の医療相談窓口(帰国者・接触者相談センター)の24時間化を支援する方針です。

 これまで、新型コロナウイルス感染症の厚生労働省の相談窓口が電話のみになっておりましたが要望書を提出した結果、下記の通りFAXも設置されましたのでお知らせいたします。
 (尚、メールについても現在折衝中です)

※参考:
 「新型コロナウイルス係る相談窓口のバリアフリー化と感染者への情報保障について緊急要望」を提出
  ① 厚生労働省へ提出した要望書(2020年1月31日)
  ② 外務省へ提出した要望書(2020年2月6日)

 地域の皆様にも周知をお願い申し上げます。

厚労省HP:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
・厚生労働省の電話相談窓口 電話番号:0120-565653(フリーダイヤル)
・受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日も実施)
・聴覚に障害のある方をはじめ、電話での相談が難しい方に向けて、
 FAX(03-3595-2756)でも受付を開始しましたのでお知らせ致します。