「災害関連標準手話ハンドブック」電子ブック版を掲載いたしました



 2011年3月に掲載した「東北地方太平洋沖地震災害関連標準手話ハンドブック」を再編集した「災害関連標準手話ハンドブック」を電子ブックとして掲載しました。
 災害発生時の聴覚障害者と手話通訳者の共通理解と情報保障の確立を目的としています。万が一の災害発生時のために、ぜひご覧いただき、ご活用されますようお願いいたします。
 このハンドブックの作成及び電子ブックの作成は、赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」助成事業として行なわれました。
 
※ 2012/07/26更新:PDF版を掲載しました。NEW!
※ 2012/06/07更新:iPhone版、iPad版、Android版を掲載しました。
※ こちらのハンドブックは助成事業で作成、配布は終了しております。販売はしておりません。
  また、今後も予定はありません。

電子ブックを開く
電子ブック閲覧環境
Windows XP以降、MacOSX10.4以降でAdobeFlashPlayer最新版がインストールされているPC(閲覧環境の詳細は最下部をご覧下さい。)
PDF版はこちらiPhone版はこちら
iPad版はこちらAndroid版はこちら

めくる方向のページ端をクリック。(マウスをページ端に持っていくとめくりアイコンが表示されます。) メニューバー及び、クリックで拡大・縮小することが出来ます。
付箋の色を選択し、貼り付けたいブック上の場所をクリックすると付箋を貼ることが出来ます。 ブック内のキーワードがAND・OR検索できます。
リンクアイコンが表示される箇所でクリック。するとリンク先にジャンプします。 拡大時、画像をドラッグして移動。もしくは画面右上に表示されるナビゲータの赤い枠をドラックして移動。
ペンツールを使用することで紙面上にペンで描き込みを行うことが出来ます。 切り取り機能を使用することで指定した範囲をクリップボードにコピーし、画像として保存することができます。
ペンツールで描いたラインや付箋に書き込みを行った情報を他者に送信し、共有することができます。 ブックを画面全体に表示できるフルスクリーンモードに切替えます。
右クリックで操作できる機能です

推奨する閲覧環境は下記のとおりです。
ページが正しく表示されない方は、以下の推奨環境のいずれかが適合していない可能性があります。

OS及びブラウザ

□Windows XP、VISTA、7 /
Microsoft Internet Explorer6.0以上、Firefox3.0以上、Safari4.0以上、Google Chrome 10.0以上
□Mac OS X v.10.4、v10.5、v10.6 /
Firefox3.0以上、Safari4.0以上、Google Chrome 10.0以上
(ただし、JavaScriptが動作する環境でAdobe Flash Player最新版がプラグインされているブラウザに限ります。)

Adobe Flash Player無償ダウンロード << Adobe Flash Player無償ダウンロード

文字コード

UTF-8

ディスプレイ

XGA(1024×768)
SXGA(1280×1024)
WSXGA+(1680×1050)
※上記以外では画面に余白が発生してしまうことがあります。

通信環境

ADSL 以上のインターネット接続

東日本大震災に関する聴覚障害者関連の情報ページに戻る