義援金へのご協力のお願い



2012年9月7日現在の受付状況:1356件 70,548,142円
多くの皆さまから温かいお気持ちをお寄せ頂きありがとうございます
義援金受付は終了しました

東日本大震災で被災した仲間に支援カンパを!!

 宮城・岩手・福島を中心に被災地の聴覚障害者ら仲間が大きな被害を受けています。家をなくし、家族をなくし、それでも歯を食いしばって耐え再建に向けて頑張っています。阪神・淡路大震災、新潟中越地震等支援してきた基金が残り少なく、今般の未曾有の大震災にあわれた方々や被災地への救援が困難です。
いくらでも結構です。助けを強く求めている仲間のために
ぜひとも義援金をお願いいたします!
 この義援金は長期にわたって聴覚障害者を取り巻く方々へ使用することを目的としています。手話通訳・要約筆記者、聴覚障害者相談・医療専門家、ボランティア派遣費用や必要な物資の提供等、一般の支援では網羅されないものを中心に救援する予定です。

 

義援金に関する連絡先

 
 ※義援金受付は終了しました。
 
 (財)全日本ろうあ連盟 本部事務所 災害救援基金運営委員会事務局
  〒162-0801 東京都新宿区山吹町130 SKビル8F
  TEL: 03-3268-8847 FAX: 03-3267-3445
  E-mail: info@jfd.or.jp (こちらの問い合わせフォームもご利用いただけます
 


宮城の様子 福島の避難先:さいたまスーパーアリーナの様子
宮城の様子
写真提供:聴覚障害者救援宮城本部
福島の避難先:さいたまスーパーアリーナの様子
写真提供:さいたま市・さいたま市社会福祉協議会


 

全日本ろうあ連盟以外の地域の義援金受付情報

 
  ・全国手話研修センターの義援金受付について(PDF)
 
 

東日本大震災義援金の受付状況

 
 ※義援金受付は終了しました。
 
 東日本大震災義援金へ多くの皆さまから温かいお気持ちをお寄せ頂きありがとうございます。
 
 現在の義援金受付状況をご報告いたします。
 
   2012年9月7日 現在: 1356件 70,548,142円
 
 ※この数字はゆうちょ銀行、みずほ銀行の義援金口座へ入金が確認された金額及び
  全日本ろうあ連盟本部事務所へ持参いただきました義援金の合計額です。
 
 

東日本大震災聴覚障害者救援中央本部 義援金ニュース

 義援金に関する情報をピックアップした「義援金ニュース」を月1~2回発行しています。
 今まで発行したニュースをPDF形式でこちらからダウンロードできますので、是非ご覧ください。
 
 

映画「ゆずり葉」関連

 映画「ゆずり葉」自主上映会の上映料の一部と「ゆずり葉」DVD・プログラムの売上の一部を東日本大震災のための義援金として寄付いたします。
 
 ・映画「ゆずり葉」公式ウェブサイト
 ・映画「ゆずり葉」DVDの詳細
 ・映画「ゆずり葉」プログラムの詳細
 
 

東日本大震災義援金規程

 

(目 的) 第1条 東日本大震災で被害を受けた聴覚障害児・者、手話通訳者、要約筆記者等を対象に、救援活動を行うことを目的とする。
(運 用) 第2条 基金の運用については、東日本大震災聴覚障害者救援中央本部(以下、中央本部と称す)が行う。中央本部は別紙委員(http://www.jfd.or.jp/tohoku-eq2011/p002)で構成する。委員長は全日本ろうあ連盟理事長がこれにあたる。
2.基金の使途は、救援対策会議及び救援活動とする。
(基金財源) 第3条 全国のろうあ団体を中心に聴覚障害児・者、手話関係者、要約筆記者、一般市民等、幅広く義援金を募って運営する。
(適 用) 第4条 東日本大震災聴覚障害者救援中央本部が適当と認めた支援活動、被災者救済に支出する。資金の管理及び会計業務は中央本部にて行う。
(会計期間) 第5条 2011年3月12日から中央本部が解散するまで。
(会計報告) 第6条 日本聴力障害者新聞及び連盟HPで行う。
(義援金の受付) 第7条 ①銀行:みずほ銀行 江戸川橋支店
 普通預金 口座番号:1511276
 名義:(財)全日本聾唖連盟 災害救援基金 代表 石野富志三郎
②郵便振替:記号 00160-9-166840
 名義:(財)全日本聾唖連盟

 
東日本大震災に関する聴覚障害者関連の情報ページに戻る