第3回世界ろう連盟国際中間会議 開催



 11月8日~10日、ハンガリー・ブダペストにて第3回世界ろう連盟国際中間会議が開催されています。
 1日目は午後から会員国代表者を対象としたワークショップを開催。世界ろう連盟アジア地域事務局長として嶋本理事が、日本代表として太田国際委員長、石橋理事が出席しました。「インクルーシブ社会」をテーマにしたパネルディスカッションでは石橋理事がパネリストとして登壇。日本における手話言語に関する取り組みと障害者団体の連携について発表しました。

パネルディスカッションの様子

      写真上:パネルディスカッションの様子
      写真下:発表をする石橋理事

発表をする石橋理事