国土交通省、観光庁、宿泊業界三団体へホテルテレビに関する要望書を提出



 2016年4月より、障害者差別解消法による合理的配慮の的確な提供が望まれ、東京2020オリンピック・パラリンピックを迎えるにあたって、安心して安全に泊まれる宿泊施設の必要性が高まっています。
 改めて国土交通省、観光庁、宿泊業界三団体に、全国のホテル等の宿泊施設にて聴覚障害者が安心して楽しく宿泊できるよう、情報アクセシビリティ環境の早急な整備を要望いたしました。
 また、当連盟のホームページに「ホテル(宿泊施設)のテレビ字幕放送対応についてのお願い」を掲載いたしました。

 ・「ホテル(宿泊施設)のテレビ字幕放送対応についてのお願い
 ・ PDF印刷用

<聴覚障害者のみなさまへ>
 添付のPDFファイルをプリントアウトして、宿泊予定の宿泊施設に事前にFAXやメールをしたり、当日、フロントでのやりとりの際にスマホなどで、上記に示したURLのページを提示頂くなど、ご活用ください。

連本第170576号
2017年12月19日

国土交通大臣
 石井 啓一 様 

東京都新宿区山吹町130 SKビル8F
電話03-3268-8847・Fax.03-3267-3445
一般財団法人全日本ろうあ連盟
理事長 石野 富志三郎

ホテル等の宿泊施設における聴覚障害者の
情報アクセシビリティに関する要望について

 時下、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 日頃より、私ども聴覚障害者の福祉向上にご理解ご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて当連盟は、宿泊施設における聴覚障害者の情報アクセシビリティの改善について各方面にお願いしてまいりましたが、なかなか改善がすすまない状況にあり、このたび、当連盟のホームページに「ホテル(宿泊施設)のテレビ字幕放送対応についてのお願い」を掲載いたしました。
 2016年4月より、障害者差別解消法による合理的配慮の的確な提供が望まれ、東京2020オリンピック・パラリンピックを迎えるにあたって、安心して安全に泊まれる宿泊施設の必要性が高まっています。
 つきましては、ホテル等の宿泊施設における情報アクセシビリティ環境の早急な改善に向けて宿泊施設関係者の皆様に働きかけてください。

1.ホテル等の宿泊施設のテレビについて
 現在、テレビのほとんどがデジタル放送となっており、全てのテレビで「字幕」が見られるようになってきています。
しかし、全国各地のホテル等の宿泊施設にて「字幕」が見られないという声が多く挙がっています。
 これらは有料放送用に【ホテル特有リモコン】を使用しており、このリモコンに「字幕ボタン」がないのが原因となっています。
【テレビ付属品リモコン】の場合、設定することで「字幕」が見られるようになっていますが、ほとんどのホテル等の宿泊施設が有料放送で悪用されることを防止する為、このリモコンを置いていません。
 しかし、聴覚障害者は地震や天災(台風)などの情報を得るため、テレビに「字幕」を必要とします。
 聴覚障害者から要望があった際は、テレビ付属リモコンを貸し出すよう、全国各地のホテル等の宿泊施設に働きかけてください。
 また、詳細につきましては、当連盟のホームページをご覧ください。
 「ホテル(宿泊施設)のテレビ字幕放送対応についてのお願い」
  http://www.jfd.or.jp/2017/12/11/pid17176
  PDF印刷用 http://www.jfd.or.jp/info/2017/20171211-hotel-tv.pdf

2.情報アクセシビリティ環境整備の必要性について
 全国のホテル等の宿泊施設にて聴覚障害者が安心して宿泊できるよう、フロントでの応対、非常時の誘導、誰でも使いやすい設備など、情報アクセシビリティ環境の早急な整備をホテル等の宿泊施設に働きかけてください。

以 上

連本第170578号
2017年12月19日

観光庁長官
 田村 明比古 様 

東京都新宿区山吹町130 SKビル8F
電話03-3268-8847・Fax.03-3267-3445
一般財団法人全日本ろうあ連盟
理事長 石野 富志三郎

ホテル等の宿泊施設における聴覚障害者の
情報アクセシビリティに関する要望について

 時下、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 日頃より、私ども聴覚障害者の福祉向上にご理解ご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて当連盟は、宿泊施設における聴覚障害者の情報アクセシビリティの改善について各方面にお願いしてまいりましたが、なかなか改善がすすまない状況にあり、このたび、当連盟のホームページに「ホテル(宿泊施設)のテレビ字幕放送対応についてのお願い」を掲載いたしました。
 2016年4月より、障害者差別解消法による合理的配慮の的確な提供が望まれ、東京2020オリンピック・パラリンピックを迎えるにあたって、安心して安全に泊まれる宿泊施設の必要性が高まっています。
 つきましては、ホテル等の宿泊施設における情報アクセシビリティ環境の早急な改善に向けて宿泊施設関係者の皆様に働きかけてください。

1.ホテル等の宿泊施設のテレビについて
 現在、テレビのほとんどがデジタル放送となっており、全てのテレビで「字幕」が見られるようになってきています。
しかし、全国各地のホテル等の宿泊施設にて「字幕」が見られないという声が多く挙がっています。
 これらは有料放送用に【ホテル特有リモコン】を使用しており、このリモコンに「字幕ボタン」がないのが原因となっています。
【テレビ付属品リモコン】の場合、設定することで「字幕」が見られるようになっていますが、ほとんどのホテル等の宿泊施設が有料放送で悪用されることを防止する為、このリモコンを置いていません。
 しかし、聴覚障害者は地震や天災(台風)などの情報を得るため、テレビに「字幕」を必要とします。
 聴覚障害者から要望があった際は、テレビ付属リモコンを貸し出すよう、全国各地のホテル等の宿泊施設に働きかけてください。
 また、詳細につきましては、当連盟のホームページをご覧ください。
 「ホテル(宿泊施設)のテレビ字幕放送対応についてのお願い」
  http://www.jfd.or.jp/2017/12/11/pid17176
  PDF印刷用 http://www.jfd.or.jp/info/2017/20171211-hotel-tv.pdf

2.情報アクセシビリティ環境整備の必要性について
 全国のホテル等の宿泊施設にて聴覚障害者が安心して宿泊できるよう、フロントでの応対、非常時の誘導、誰でも使いやすい設備など、情報アクセシビリティ環境の早急な整備をホテル等の宿泊施設に働きかけてください。

以 上

連本第170579号
2017年12月19日

一般社団法人日本旅館協会
会長 針谷 了 様

東京都新宿区山吹町130 SKビル8F
電話03-3268-8847・Fax.03-3267-3445
一般財団法人全日本ろうあ連盟
理事長 石野 富志三郎

旅館等の宿泊施設における聴覚障害者の
情報アクセシビリティに関する要望について

 時下、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 日頃より、私ども聴覚障害者の福祉向上にご理解ご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて当連盟は、宿泊施設における聴覚障害者の情報アクセシビリティの改善について各方面にお願いしてまいりましたが、なかなか改善がすすまない状況にあり、このたび、当連盟のホームページに「ホテル(宿泊施設)のテレビ字幕放送対応についてのお願い」を掲載いたしました。
 2016年4月より、障害者差別解消法による合理的配慮の的確な提供が望まれ、東京2020オリンピック・パラリンピックを迎えるにあたって、安心して安全に泊まれる宿泊施設の必要性が高まっています。
 つきましては、旅館等の宿泊施設における情報アクセシビリティ環境の早急な改善に向けて宿泊施設関係者の皆様に働きかけてください。

1.旅館等の宿泊施設のテレビについて
 現在、テレビのほとんどがデジタル放送となっており、全てのテレビで「字幕」が見られるようになってきています。
しかし、全国各地の旅館等の宿泊施設にて「字幕」が見られないという声が多く挙がっています。
 これらは有料放送用に【ホテル特有リモコン】を使用しており、このリモコンに「字幕ボタン」がないのが原因となっています。
【テレビ付属品リモコン】の場合、設定することで「字幕」が見られるようになっていますが、ほとんどの旅館等の宿泊施設が有料放送で悪用されることを防止する為、このリモコンを置いていません。
 しかし、聴覚障害者は地震や天災(台風)などの情報を得るため、テレビに「字幕」を必要とします。
 聴覚障害者から要望があった際は、テレビ付属リモコンを貸し出すよう、全国各地の旅館等の宿泊施設に働きかけてください。
 また、詳細につきましては、当連盟のホームページをご覧ください。
 「ホテル(宿泊施設)のテレビ字幕放送対応についてのお願い」
  http://www.jfd.or.jp/2017/12/11/pid17176
  PDF印刷用 http://www.jfd.or.jp/info/2017/20171211-hotel-tv.pdf

2.情報アクセシビリティ環境整備の必要性について
 全国の旅館等の宿泊施設にて聴覚障害者が安心して宿泊できるよう、フロントでの応対、非常時の誘導、誰でも使いやすい設備など、情報アクセシビリティ環境の早急な整備を旅館等の宿泊施設に働きかけてください。

以 上

連本第170580号
2017年12月19日

一般社団法人 全日本シティホテル連盟
会長 清水 嗣能 様

東京都新宿区山吹町130 SKビル8F
電話03-3268-8847・Fax.03-3267-3445
一般財団法人全日本ろうあ連盟
理事長 石野 富志三郎

ホテル等の宿泊施設における聴覚障害者の
情報アクセシビリティに関する要望について

 時下、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 日頃より、私ども聴覚障害者の福祉向上にご理解ご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて当連盟は、宿泊施設における聴覚障害者の情報アクセシビリティの改善について各方面にお願いしてまいりましたが、なかなか改善がすすまない状況にあり、このたび、当連盟のホームページに「ホテル(宿泊施設)のテレビ字幕放送対応についてのお願い」を掲載いたしました。
 2016年4月より、障害者差別解消法による合理的配慮の的確な提供が望まれ、東京2020オリンピック・パラリンピックを迎えるにあたって、安心して安全に泊まれる宿泊施設の必要性が高まっています。
 つきましては、ホテル等の宿泊施設における情報アクセシビリティ環境の早急な改善に向けて宿泊施設関係者の皆様に働きかけてください。

1.ホテル等の宿泊施設のテレビについて
 現在、テレビのほとんどがデジタル放送となっており、全てのテレビで「字幕」が見られるようになってきています。
しかし、全国各地のホテル等の宿泊施設にて「字幕」が見られないという声が多く挙がっています。
 これらは有料放送用に【ホテル特有リモコン】を使用しており、このリモコンに「字幕ボタン」がないのが原因となっています。
【テレビ付属品リモコン】の場合、設定することで「字幕」が見られるようになっていますが、ほとんどのホテル等の宿泊施設が有料放送で悪用されることを防止する為、このリモコンを置いていません。
 しかし、聴覚障害者は地震や天災(台風)などの情報を得るため、テレビに「字幕」を必要とします。
 聴覚障害者から要望があった際は、テレビ付属リモコンを貸し出すよう、全国各地のホテル等の宿泊施設に働きかけてください。。
 また、詳細につきましては、当連盟のホームページをご覧ください。
 「ホテル(宿泊施設)のテレビ字幕放送対応についてのお願い」
  http://www.jfd.or.jp/2017/12/11/pid17176
  PDF印刷用 http://www.jfd.or.jp/info/2017/20171211-hotel-tv.pdf

2.情報アクセシビリティ環境整備の必要性について
 全国のホテル等の宿泊施設にて聴覚障害者が安心して宿泊できるよう、フロントでの応対、非常時の誘導、誰でも使いやすい設備など、情報アクセシビリティ環境の早急な整備をホテル等の宿泊施設に働きかけてください。

以 上

連本第170581号
2017年12月19日

一般社団法人日本ホテル協会
会長 志村 康洋 様

東京都新宿区山吹町130 SKビル8F
電話03-3268-8847・Fax.03-3267-3445
一般財団法人全日本ろうあ連盟
理事長 石野 富志三郎

ホテル等の宿泊施設における聴覚障害者の
情報アクセシビリティに関する要望について

 時下、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 日頃より、私ども聴覚障害者の福祉向上にご理解ご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて当連盟は、宿泊施設における聴覚障害者の情報アクセシビリティの改善について各方面にお願いしてまいりましたが、なかなか改善がすすまない状況にあり、このたび、当連盟のホームページに「ホテル(宿泊施設)のテレビ字幕放送対応についてのお願い」を掲載いたしました。
 2016年4月より、障害者差別解消法による合理的配慮の的確な提供が望まれ、東京2020オリンピック・パラリンピックを迎えるにあたって、安心して安全に泊まれる宿泊施設の必要性が高まっています。
 つきましては、ホテル等の宿泊施設における情報アクセシビリティ環境の早急な改善に向けて宿泊施設関係者の皆様に働きかけてください。

1.ホテル等の宿泊施設のテレビについて
 現在、テレビのほとんどがデジタル放送となっており、全てのテレビで「字幕」が見られるようになってきています。
しかし、全国各地のホテル等の宿泊施設にて「字幕」が見られないという声が多く挙がっています。
 これらは有料放送用に【ホテル特有リモコン】を使用しており、このリモコンに「字幕ボタン」がないのが原因となっています。
【テレビ付属品リモコン】の場合、設定することで「字幕」が見られるようになっていますが、ほとんどのホテル等の宿泊施設が有料放送で悪用されることを防止する為、このリモコンを置いていません。
 しかし、聴覚障害者は地震や天災(台風)などの情報を得るため、テレビに「字幕」を必要とします。
 聴覚障害者から要望があった際は、テレビ付属リモコンを貸し出すよう、全国各地のホテル等の宿泊施設に働きかけてください。。
 また、詳細につきましては、当連盟のホームページをご覧ください。
 「ホテル(宿泊施設)のテレビ字幕放送対応についてのお願い」
  http://www.jfd.or.jp/2017/12/11/pid17176
  PDF印刷用 http://www.jfd.or.jp/info/2017/20171211-hotel-tv.pdf

2.情報アクセシビリティ環境整備の必要性について
 全国のホテル等の宿泊施設にて聴覚障害者が安心して宿泊できるよう、フロントでの応対、非常時の誘導、誰でも使いやすい設備など、情報アクセシビリティ環境の早急な整備をホテル等の宿泊施設に働きかけてください。

以 上